宇部協立病院

  • 交通アクセス
  • 送迎バス
  • リンク
  • お問い合わせ
看護部
ホーム  > 看護部 > 看護部 教育研修
看護部

看護部*教育研修

患者さんと看護師


宇部協立病院は、
  
急性期【内科病棟・外科整形外科混合病棟】
  
慢性期【療養病棟】を持つ
159床の、
ケアミックス型の病棟です


 急性期じっくり自分のペース
  
極めてみたい方!

 急性期慢性期
  何でも看ることのできる
  
ジェネラル・ナースになりたい方!

ぜひ病院見学・説明会へお越しください♪





新人*教育体制

宇部協立病院では、新卒看護師一人一人に対して
 しっかりとサポートができるよう、
 職場教育担当者 グループエルダー制 を導入して
 います。

【エルダーとは?】
 
新人看護師の指導・教育にあたる、先輩看護師のこと!


新人看護師が配置されたチームは、
チームメンバー全員がエルダーになります。

エルダーを複数配置することで、常にエルダーが
現場に居る!安心の体制を作りました。

新人看護師のみなさんが困った時、より相談しやすい
環境になっています!


グループエルダー制のイメージ図



なぜ グループエルダー制?

グループエルダー制は、エルダーが1人体制だった時の
 新人さんの体験から生まれました。

「私のエルダーさんが休みだった時、
 誰に相談したら良いのか分からなくて
 困ってしまった」


初期研修中は、まだ現場に慣れていない場合が
多いです。
そんな時、エルダー以外の先輩に相談する!
というのは、新人さんにとってハードルが
高いもの。

そこで生まれた体制が、グループエルダー制です。
エルダーを複数配置することで、常にエルダーが
職場に居る体制を作りました。

新人さんが困った時、より相談しやすい環境になって
います。





【もくじへ戻る】
 

個人に合わせた*研修プログラム

大本は、基本プログラムに沿って研修を進めて
 行きます。

しかし、到達状況はそれぞれ個人で違うもの。
「自信を持って一人でできる!」
と言えないまま、次のステップに進むのは、
とても不安になります。

そこで宇部協立病院では、
新人看護師一人一人としっかり到達具合を確認しながら、
プログラムの内容や進め方を検討
しています。
 
また、場合によっては
個別にプログラムを追加しながら、
研修を進めます。


出来なかったことを、出来なかったままにしない!

大切なのは、
「なぜできなかったのか」
「どうすれば出来るようになるか」
を、新人さんと話し合うこと!

話し合いの中から、研修プログラムの進行・
組み立て・追加を行います。







【もくじへ戻る】

基礎技術*習得方法

基礎技術は、下記の図のように!
 しっかりと段階を踏んで習得して行きます。



基礎技術の習得方法*イメージ図









【もくじへ戻る】

新人集合研修スケジュール*年間



宇部協立病院の集合研修には、
 看護部研修のほかに多職種・多職場を知る
 
多職種の専門職研修多職場研修があります。

多職種の内容も学習することで
『患者中心のチーム医療の実践』に役立てています。

 実施月 研修内容  実施月  研修内容 
  4月  新入職員(全職種)オリエンテーション 6月 接遇研修 
看護部・配属部署オリエンテーション 衛生管理 
感染管理 CVC介助(看護技術)
安全管理 多重課題シミュレーション
薬局【多職種】 新入職員(全職種)前期研修
看護記録研修 検査科・心電図【多職種】
医療事務課【多職種】 看護倫理
診療報酬管理【多職種】 3ヶ月目のまとめ
口腔ケア(看護技術)   7月 ICLS研修
療養病棟≪多職場≫ 地域連携室≪多職場≫
デイサービス≪多職場≫ 人工呼吸器
ランチタイムミーティング リフレッシュ研修
ME機器の取り扱い 夜勤前オリエンテーション
1ヶ月目のまとめ 8月  輸血の取り扱い
 5月 ナースウェーブに参加  9月 NST研修 
患者会に参加 6ヶ月目のまとめ
症例発表会に参加  10月 医療生協の活動
ランチタイムミーティング  11月 社会保障事例検討会に参加
褥瘡予防学習会  12月 年末のまとめ
2ヶ月目のまとめ  1月  
    2月  
 3月  1年間のまとめ
他職種








【もくじへ戻る】

レベルアップ・キャリア支援


クリニカルラダー


宇部協立病院では、クリニカルラダー制【5段階設定】
 を活用し、キャリア開発を支援しています。

クリニカルラダー表はこちら(PDF)

法人内の診療所や訪問看護などの研修も実施し、
 病院だけでなく在宅分野など、幅広く活躍できる
 看護師を目指しています。


若手看護師研修


基礎コース【1年目、2年目】
基本的な看護知識・技術・態度【厚生労働省
『指針』】を習得し、正確で安全な看護実践が
できる。


専門コース【3年目から】
【病棟看護コース】
 病棟看護師としての能力を、さらに発展させる。


【訪問看護コース】
 訪問診察・外来医療などの連携業務を学ぶ。
 4年目からの選択も可能。


【地域・産業保健活動】
 外来医療・外来看護・検診活動・健康づくり活動
 【組合員と共に】を経験後、健診担当分野へ。
 または、医療生協健文会本部へ。




【もくじへ戻る】

ページの先頭へ
医療生協健文会 宇部協立病院

宇部協立病院

©2009- Ube Kyouritsu Hospital All Right Reserved.