お知らせ

平成31年度 初期臨床研修医2次募集のお知らせ

当院では平成31年度開始の初期臨床研修医の2次募集を行っております。
ご応募お待ちしております。

【応募資格】
平成31年春の医師免許取得見込者(既卒者も可)、
あるいは医師免許既取得後で初期研修未修了者

【募集定員】
2名

【応募書類】
履歴書、卒業(見込み)証明書、成績証明書

【選考方法】
書類選考、面接、小論文

【お問い合わせ・提出先】
〒755-0005 山口県宇部市五十目山町16-23
TEL:0836-33-6111 事務長 兒玉(内線:674)

宇部協立病院初期臨床研修の特徴
① 個別性の尊重
マンツーマンで希望に応じたあなただけの初期研修をつくりあげます。

② 総合的な診療能力の習得
複数の病気がある一人の患者さんをコンサルテーションせずに一貫して診ることができ、臓器や分野にとらわれず、人を診る力が付きます。

③ 横のつながりを生かして積極的な外部研修
                                                (ベッドサイトティーチング&瀬戸内カンファレンス)
宇部協立病院は、日本でも有数の医療団体である全日本民主医療機関連合会(略称:民医連)に加盟しています。中国四国地方の初期研修医が月に一度、患者のベッドサイドでの指導医によるティーチングと症例のカンファレンスを行っています。

詳細はこちら

病院全体で、ひとり一人の研修医を・ひとり一人の患者さんを大事にしています。

 

ページのトップへ戻る