宇部協立病院

  • 交通アクセス
  • 送迎バス
  • リンク
  • お問い合わせ
医系学生・高校生へ
ホーム  > 医系学生・高校生へ > 臨床研修 > 臨床研修の進め方 > 地域医療・予防医療研修 1ヶ月(2年次 5月・8月)
医系学生・高校生へ

臨床研修の進め方

地域医療・予防医療研修 1ヶ月(2年次 5月・8月) ※各1人ずつ

在宅往診研修

この一ヶ月は週4回の在宅往診を体験します。在宅往診医療を通して、地域内での訪問看護やヘルパーステーションなどとの連携を学びます。

ここで学んだ、在宅往診医療は後で行われる総合診療研修で実践・経験され、病棟から在宅への連携を経験します。

健診研修

在宅往診と平行してこの期間に、基本健診のあり方、企業健診のあり方について学び、実践します。地域の企業への職場訪問にも指導医とともに参加し、労働衛生のあり方についても学習します。

診療所研修

1週間、診療所での実習を行い、地域での診療所のあり方を学びます。

▶Next総合診療研修 9ヶ月

臨床研修研修プログラム トップへ戻る

宇部協立病院医師研修プログラム トップへ戻る

ページの先頭へ
医療生協健文会 宇部協立病院

宇部協立病院

©2009- Ube Kyouritsu Hospital All Right Reserved.