宇部協立病院

  • 交通アクセス
  • 送迎バス
  • リンク
  • お問い合わせ
宇部協立病院 薬剤科
ホーム  > 宇部協立病院 薬剤科 > 薬剤師からのメッセージ
在宅医療

薬剤師からのメッセージ

先輩薬剤師からのメッセージ

はじめまして。
私たちは、山口県の宇部協立病院に入職して2年目の薬剤師です。
みなさんは、就職活動をするにあたり、病院、調剤薬局、企業など選択肢が多く迷っていることではないでしょうか。
私たちも2年前はみなさんと同じようにいろいろ悩んでいました。

最初に働く職場って、本当に大事だと思います。

そんなみなさんへ、今日は私たちが働いている病院のことを少しだけ紹介させてください。
宇部協立病院は大学病院のように大きくはありませんが、
だからこそ良い面がたくさんあります。

まず、患者さんはもちろん、医師や看護師との距離がとても近いです。
大きな病院では医師となかなか話す機会もなく、特に新人では相手にしてもらえないようなところも少なくありません。しかし、うちの病院では、病棟に一歩出れば、みんなが自分たちのことを頼りにしてくれます。
医師や看護師から薬について質問されると、薬剤師として信頼されていることを実感でき、自分たちもその期待に応えたくて、勉強しようという気持ちになります。
また、患者さんとも、服薬指導や退院指導などで何度も顔を合わせる
機会があり、自分の名前を覚えてもらうこともでき、元気に退院されていく姿を見ると、とてもやりがいを感じます。
なにしろ、薬剤師も少数精鋭なので1年目から調剤、病棟業務、無菌調製、TDM、カンファレンスに会議と忙しい毎日ですが、その分、大学で勉強したことをフルに生かすことができ、新人には最高の環境だと思います。

就職活動では見えにくい人間関係ですが、少人数の職場だからこそ、温かみのある和やかな雰囲気があります。入職して右も左もわからない私たちに、先輩方は嫌な顔ひとつせず、丁寧に仕事を教えてくれました。
また、上司が自分の畑で採れた野菜を持ってきてくれたり、毎朝おいしいコーヒーをいれてくれるようなアットホームな職場です。

就職先で悩んでいるそこのあなた! ぜひまずは見学に来てみませんか?
山口でみなさんにお会いできるのを楽しみ待っています。

実習案内

宇部協立病院では、将来、薬剤師になる皆様の見学を受け入れいています。

詳細につきましては、下記にお問い合わせください。

  • メールでのお問い合わせはこちらから
  • 連絡先:〒755-0005
    宇部協立病院
    宇部市五十目山町16-23

    電話 0836-33-6111(担当:薬剤科 服部)
    薬剤科メールアドレス:ubekyoyaku@yahoo.co.jp(直通アドレス)
ページの先頭へ
医療生協健文会 宇部協立病院

宇部協立病院

©2009- Ube Kyouritsu Hospital All Right Reserved.