宇部協立病院

  • 交通アクセス
  • 送迎バス
  • リンク
  • お問い合わせ
患者さまへ
ホーム  > 患者さまへ > 糖尿病治療と糖尿病グループ
患者さまへ

糖尿病治療と糖尿病グループ

糖尿病治療と糖尿病グループの紹介

当院の糖尿病治療は主に代謝内分泌科が担当しており、糖尿病をはじめとして高血圧・高脂血症・メタボリックシンドローム・循環器疾患・内分泌疾患などの診療をおこなっております。
担当医である上野八重子医師を中心に糖尿病療養指導士(看護師12人、薬剤師1人、管理栄養士2人)が協力して行う集団医療が特色です。

糖尿病グループ

上述スタッフに医師、看護師、医療事務を加えた糖尿病グループで新患カンファレンスを行ったり、患者さんへの教育内容の検討や患者会の催しなどについて定期的な協議をしています。

糖尿病患者会(ひまわり会)

糖尿病の患者会「ひまわり会」は、医師の講演(糖尿病治療のトピックスなど)、食事療法や運動療法の学習会、外食体験、小旅行など楽しくためになる企画を中心に活動をしています。

代謝内分泌外来

 

午前

  × - -
午後   - - - -

医師の紹介

副院長・糖尿病内分泌科長 上野八重子

弘前大学医学部卒業
日本内科学会認定医・総合内科専門医 日本糖尿病学会専門医・指導医
日本内分泌学会会員 日本リウマチ学会会員 日本動脈硬化学会会員
日本認知症学会会員 博士(医学)

ページの先頭へ
医療生協健文会 宇部協立病院

宇部協立病院

©2009- Ube Kyouritsu Hospital All Right Reserved.