宇部協立病院

  • 交通アクセス
  • 送迎バス
  • リンク
  • お問い合わせ
病院概要
ホーム  > 病院概要 > 理念と基本方針
病院概要

理念と基本方針

理念

  • 1.
  • 安心して住み続けられるまちづくりをめざします。
  • 2.
  • 安全安心の医療を提供します。
  • 3.
  • 患者の人権を大切にします。

基本方針

  • 1.
  • 私たちは、無差別平等の医療を推進します。
  • 2.
  • 私たちは、地域の第一線病院として、急性期患者の診断・治療を始めとして慢性・ 療養期患者の医療・介護を外来・入院・在宅で展開します。
    また、他の医療・介護・福祉機関との連携を強め、地域医療を守ります。
  • 3.
  • 私たちは、安全で質の高い医療を確保するために、医療業務の安全システムを確立し、そのルールを遵守します。
    また、各職種が専門的な知識と技術を修得し問題解決能力を高めるとともに、患者を中心とする民主的チーム医療を行います。
  • 4.
  • 私たちは、医療は患者・住民と医療従事者の共同の営みであり、対等平等の関係の上に相互信頼と協力によって成り立つものとの考えから、療養の主体者としての患者の権利を守ります。
  • 5.
  • 私たちは、地域の人々が安心して住み続けられるように社会保障の改善運動に取り組むとともに、地域で私たちができる実践的な活動を積極的にすすめます。

2004年7月 制定
2011年6月 改定

ページの先頭へ
医療生協健文会 宇部協立病院

宇部協立病院

©2009- Ube Kyouritsu Hospital All Right Reserved.